マタニティ

マタニティ

妊娠後期につらくなった腰回りの重い痛みの原因と対策

妊娠後期でみられた腰回りの重だるい痛みと脚のむくみの悩みについて原因と対策方法を理学療法士が解説しています。妊娠後期では、お腹の大きさが増すとともに、仙腸関節やその周辺の筋肉への負担が大きくなり悩みがでることが多いです。
マタニティ

妊娠後期の妊婦さんからマタニティ整体を受けての感想をいただきました

妊娠中期からマタニティ整体をご利用いただいているお客様から感想をいただきました。妊娠中期から後期にかけて張りやすくなる背中から腰周りのケアをご利用いただき、また、当店で開催したオンラインでの両親学級にもご参加いただいています。
マタニティ

妊娠後期でみられる脚の開き制限について原因と対策方法を理学療法士が考察

妊娠後期でみられる脚の開き制限ついて原因と対策方法を理学療法士の視点から考察しています。妊娠後期ではお腹の大きさが大きくなることで、腹部から骨盤、股関節周りの筋肉のバランスが乱れることで脚の開きが制限されやすいなります。
マタニティ

妊娠中に骨盤底筋エクササイズを行うメリットを理学療法士が解説

妊娠中に骨盤底筋エクササイズを行っておくと、妊娠中にみられることもある尿失禁対策になります。産後の骨盤回復のためのケアとしても有効な骨盤底筋エクササイズを妊娠中から行うメリットについて研究報告も踏まえながら理学療法士が解説しています。
マタニティ

妊娠後期にみられる恥骨の痛みが関節トラブルにあるケースの対策方法

妊娠中期〜後期にかけて現れやすい恥骨の痛みはいくつか種類があります。仙腸関節、恥骨結合の部分でのトラブルによる恥骨痛がでるメカニズムとその対策方法ついて、妊婦さんの施術する機会が多い理学療法士が臨床的経験をふまえ解説しています。
マタニティ

妊娠中の恥骨の痛みの原因と対策方法を理学療法士が解説

妊娠中の恥骨の痛みは、妊娠中期〜後期にかけて痛みがでやすいことが多いです。恥骨痛がでる理由とその対策方法ついて、妊婦さんの施術する機会が多い理学療法士が臨床的経験をふまえ解説しています。
マタニティ

逆子の対策はどうする?|妻の切迫早産を経験して学んだ逆子の対策

妊娠中の体のトラブルとして逆子や切迫の悩みがあります。妊娠中の体の生理的変化の解剖学視点、文献報告、臨床経験などを踏まえて、逆子や切迫の対策方法についてどのように考えていくか解説しています。これらの悩みをもつ方に少しでも参考になるようにまとめました。
マタニティ

前置胎盤で自宅安静!どんなことに気をつけたらよいの!?|妊娠中のトラブル

前置胎盤の状態について病態や原因についてふれ、安静といわれた後の運動や生活について解説しています。前置胎盤と診断されたあとは、自宅安静もしくは入院での安静加療となることが一般的であり、その後の過ごし方はどのようになるか確認しましょう。
マタニティ

妊娠後期にみられる背中の張り対策

妊娠後期からお腹が大きくなるとともに感じやすい背中の張りや痛み。朝起きてすぐに背中の張りが辛いこともあり、妊娠中に悩みやすい症状の一つです。妊娠中期から後期にかけて現れる背中の張りの原因と対策方法について解説しています。
マタニティ

妊活中の食べ物は油を変える!赤ちゃんの栄養にもなる良質な油の効果について解説

妊活をする際、食事を見直したいと考える方は多いです。そのときは、油を変えることが大事。妊活中に良質な油を取ったほうが良い理由とその効果を解説しています。妊活中にオメガ3系の油を取り入れる理由と実践方法を学び、妊娠しやすい体作りを進めていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました